完成から約4年たったROKIグローバルイノベーションセンター(ROGIC)を訪ねた。均質な室内環境を整えるという“常識”を疑い、照度や温湿度のムラを許容した。中間期は大部分が半屋外空間になる。人の感覚を踏まえた室内温度を設定し、働く人に運用を委ねる仕組みによって省エネ効果を生み出していた。

ここからは有料会員の登録が必要です。