コンステックは建築物の調査・診断から補修・改修・耐震補強まで一貫して行うことができる専門会社であり、既存建物を長く使い続けるためのリノベーション業務を全国規模で行っている。

各地で働く社員
[画像のクリックで拡大表示]

 具体的には、建築物の劣化診断や改修設計・補修工事、耐震補強工事などである。新築の建築物が減少し、年数を経た建築物が増えていく今後、コンステックが担う役割は社会的に重要である。

 多種多様な技術・工法を保有し、およそ50年にわたり独自の技術開発を進めることで、同社はこの分野のリーディングカンパニーとして歩んできた。さらなる50年先も安全・安心な社会環境の提供を続け、よりよい社会基盤の構築のために、この専門技術を活かして社会インフラの新たな分野にもますます力を入れていく。

会社情報

  • 資本金:9600万円
  • 売上高:140億7700万円
  • 社員数:276名
  • 創業:1969年10月
  • 事業内容
    • コンクリート構造物の調査・診断、補修・改修補強工事
    • コンクリート建築物の耐震診断・耐震補強設計、耐震補強工事
    • アスベスト対策工事、ダイオキシン対策工事
    • 太陽光システム、屋上緑化工事

採用情報

  • 採用職種:技術研究・開発、調査・診断技術者、営業、工事管理者
  • 採用実績大学:日本大学、大阪工業大学、近畿大学、北海道大学、東北工業大学、工学院大学、摂南大学、愛媛大学、大分大学など
  • 採用実績学科:建築学科、土木工学科、建築工学科など建築関連学科
  • 勤務地:全国各支店(札幌~福岡)
  • 2017年採用実績:4名
  • 2018年採用予定数:8名
  • 初任給
    • 修士了:245,700円
    • 学部卒:237,000円

問い合わせ先

出典:67 フォーカス 建築編
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。