建物は、照明や空調、給排水などの設備が備わって初めて人が利用することができる。人が快適に過ごすために欠かせない設備を施工するのが、設備会社である。ダイダンは屈指の歴史と技術力を誇る総合設備会社だ。

研究開発の拠点となる埼玉にある技術研究所。再生可能エネルギーなどZEB技術の検証もしている新研究棟
[画像のクリックで拡大表示]

 現在、同社では経産省が掲げるZEB(ゼロエネルギービル)化実現に向け、技術研究所で検証実験を推進。

 また、技術者の育成にも力を注ぎ、入社後6ヶ月の技術研修や初級・中級技術者育成、指導員・相談員の2名でフォローするメンター制度など手厚いサポート体制を用意。

 ダイダンは今後も地球環境にやさしい快適空間の創造をめざし、技術研鑽に取り組んでいく。

会社情報

  • 資本金:44億7900万円
  • 売上高:1252億5300万円
  • 社員数:1470名
  • 創業:1903年3月
  • 事業内容:建設業

採用情報

  • 採用職種:施工管理・設計
  • 採用実績大学:全国の国公私立大学、大学院および工業高等専門学校
  • 採用実績学科:建築学科、機械工学科、電気工学科他
  • 勤務地:全国主要都市の事業所
  • 2017年採用実績:46名
  • 2018年採用予定数:57名
  • 初任給
    • 修士了:230,000円
    • 学部卒:222,000円

問い合わせ先

出典:66 フォーカス 建築編
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。