日経アーキテクチュアは5月1日に「NA建築家シリーズ 坂茂 増補改訂版」を発刊しました。実は、他の出版社2社からも坂茂氏に関する本がほぼ同時に発刊されています。「今を考える近刊」の推薦者は、南洋堂書店の関口奈央子氏。坂氏のイメージがつかみにくいと感じていた関口氏が3冊を読み込んで、坂氏の特質やそれぞれの本の狙いを解説します。

ここからは有料会員の登録が必要です。