林野庁の補助事業として、木構造振興と日本住宅・木材技術センターは11月9日、CLTを活用した建築物実証事業の公募を始めた。助成総額は8億3500万円。受け付けの締め切りは12月6日13時だ。

ここからは有料会員の登録が必要です。