「家庭用エアコンのドライ運転は冷房運転より省エネ」と思っている一般の人は多いようです。しかし、省エネに詳しい専門家の間では、ドライ運転の方がエネルギーを消費するというのが“常識”でした。ドライ運転では「再熱除湿」方式が主流だったからです。ところが、最新の機種では、さらに状況が違ってきているそうです。エアコン選びの注意点を、松尾設計室の松尾和也さんが解説します。

ここからは有料会員の登録が必要です。