東京と北京、台北に拠点を置き、インターネット電話のやり取りで案を磨くH2R アーキテクツ。中国・唐山市のホテル計画に当たり、コンセプト構築と基本設計がそれぞれ3週間という日程のなか、白井宏昌氏が考え付いた案とは。

ここからは有料会員の登録が必要です。