宮城県南三陸町は1月20日、町内の志津川地区の復興で架設する人道橋「中橋」(仮称)のデザインを、同地区の住民で構成するまちづくり協議会の役員に説明した。パシフィックコンサルタンツ・隈研吾建築都市設計事務所JVに発注して進行中の同橋の詳細設計で、外観のイメージがほぼ固まったためだ。

ここからは有料会員の登録が必要です。