首都高速道路会社と横浜市は11月7日、共同で進めている横浜環状北西線の起工式を開催した。同線は横浜環状道路を形成する路線の一つ。東名高速道路の横浜青葉インターチェンジ(IC)と第三京浜の港北ICとを結ぶ延長約7.1kmの路線だ。総事業費は約2200億円で、2021年度の完成を目指している。

ここからは有料会員の登録が必要です。