日本工営は8月8日、英国の建設コンサルタント会社であるハイダー・コンサルティング社を買収する手続きに入ったと発表した。買収総額は約460億円。買収に成功すれば、日本の建設コンサルタント会社が海外の同業他社を傘下に収める初の大型案件となる。

ここからは有料会員の登録が必要です。