公共事業の削減に苦しんできた建設業界にとって、明るい話題が並んだ2013年。リニア中央新幹線のルート決定や、20年の東京五輪招致によって、インフラ整備に対する国民の関心が高まった。主な土木プロジェクトを振り返ってみる。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら