佐賀県は、太陽光発電パネルによる発電事業を手掛ける事業者に、県が管理する地域高規格道路の法面について無償で占用許可を与える取り組みに着手。10月15日から事業者の事前登録を開始した。発電施設の設置場所として挙げているのは、有明海沿岸道路で久保田IC付近から福所江大橋に至る延長約2km分の南側法面だ。

ここからは有料会員の登録が必要です。