川田工業と新免鉄工所(大阪市)、シーケー金属(富山県高岡市)、富山県工業技術センターは共同で、2段階の防せい処理を施した「二重防錆(ぼうせい)ボルト」を開発した。工場で特殊な溶融亜鉛めっきを施したボルトを、現地で締め付けた後に金属溶射する。

ここからは有料会員の登録が必要です。