秋田県立大学と秋田大学、日本機械工業は共同で、プレストレスト木床版に鋼板の桁を組み合わせたハイブリッド木橋を開発した。加工した部材を架設箇所に運び込み、3日間で組み立てられる。架設や解体が容易なので、災害時の応急復旧や仮設での活用を見込んでいる。

ここからは有料会員の方がお読みいただけます。

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら