国土交通省の関東と近畿、中国、四国の各地方整備局は、2011年度と12年度に完成した土木工事の成績ランキングを7月10日から25日にかけてそれぞれ発表した。関東地方整備局の1位は81点の大成建設(東京都)。近畿地方整備局では同社や安部日鋼工業(岐阜市)など4社が82点で並んだ。中国地方整備局では大林組(東京都)が81点で、四国地方整備局ではガイアートT・K(東京都)が79点で1位になった。

ここからは有料会員の登録が必要です。