東京都は8月1日、豊洲・新市場予定地の汚染状況と対策についての最終報告を踏まえ、対策技術などを公募する考えを明らかにした。学識経験者による「豊洲新市場予定地の土壌汚染対策工事に関する技術会議」を設置して、応募された技術の内容を評価し、実効性を検証する。

ここからは有料会員の登録が必要です。