歳入確保の新たな方策の一環として,新潟県は2007年12月26日,県道の通称名の命名権を販売すると発表した。契約料や契約期間など,具体的な応募条件を検討中で,2008年1月中に募集を開始し,2008年度中の導入を目指す。

ここからは有料会員の登録が必要です。