和歌山県は,東海・東南海・南海地震が同時に発生した場合の津波による被害を想定した三次元CG(コンピューターグラフィックス)動画を作成し,2005年12月からホームページで公開している。

ここからは有料会員の登録が必要です。