社会の関心を集めた建築物の免震支承の性能偽装問題。国やメーカー団体は、同種の材料が支承材料として使われている橋に飛び火するリスクは小さいとみる。一方、これからの維持管理を考えるうえでの課題も浮かび上がってきた。

ここからは有料会員の登録が必要です。