首都高速中央環状線、東京外かく環状道路(外環道)、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の首都圏3環状道路は、既存の交通網との交差や地下の出水などで高い施工難度を求められながら整備中だ。その一方で首都高速道路では、40年以上前に開通した初期の路線で老朽化が激しくなり、道路会社が更新・修繕計画をまとめた。近畿圏でも阪神高速道路が老朽化対策に着手した。

ここからは有料会員の登録が必要です。