4問から2問を選択するII-1のテーマは、山岳トンネルの坑口部、排水型トンネルのシート防水、開削トンネルの荷重、シールドセグメントの構造計算でした。出題分野は13年度と同様に山岳トンネルが2問、開削トンネルとシールドトンネルが各1問となっています。

ここからは有料会員の登録が必要です。