都市及び地方計画の出題数や形式は11年度と同じでした。ただし、出題内容がより具体的になったほか、旬な話題を意識した問題が例年にも増して目立ちます。

ここからは有料会員の登録が必要です。