新丸の内ビルディングの商業ゾーンの目玉であるコンセプトフロア「丸の内ハウス」(次ページ参照)。7階に位置するこのフロアをプロデュースした山本宇一氏が、同じフロア内で運営するダイニングだ。「丸の内ハウスの入り口付近にあるため、フロア全体のイメージを引っ張っていく役割を担わせる店の一つにした」と山本氏は話す。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら