白紙撤回された新国立競技場の建設計画で、デザイン監修を担った英国の設計事務所、ザハ・ハディド・アーキテクツが7月28日、声明を出し、発注者の日本スポーツ振興センター(JSC)の対応を批判した。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!