第三者検査を手掛ける凄腕検査員の長井良至さん(名古屋市のカノム社長)が、水平構面での施工ミスを見つけた。長期優良住宅の認定を受けた住宅では同様のミスが少なくないという。監理の仕方や施工ミスの防ぎ方を解説してもらう。

ここからは有料会員の登録が必要です。