大成建設は、設計基準強度300N/mm2(Fc300)のコンクリートを使ったプレキャスト(PCa)柱を自社施設に設置した。同社によれば、Fc300の高強度コンクリートを実案件で採用するのは世界初。11月6日、現場で柱の取り付け状況を公開した。

ここからは有料会員の方がお読みいただけます。

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら