姉歯事件の時にも、筆者は「ローンの棒引きをしたらどうか」と乱暴発言をした。バブル崩壊後、金融機関に対しては多額の公的資金が注ぎ込まれた。その恩に報いよ、という趣旨である。東日本大震災の被災者が背負わされるのであろう二重ローンの苦しみを、姉歯事件と同じ思いで手をこまねいている自分が腹立たしい。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら