環境意識の高まりで注目を集める内窓5製品を対象に、採用意向や認知度についてアンケートを実施した。その結果、採用したい、知っている、採用したことがある、の各分野でトステムの「インプラス」が1位になった。

内窓の採用意向ランキングで1位になったトステム「インプラス」(写真:トステム)

 対象5製品はトステム「インプラス」、YKK AP「プラマードU」、三協立山アルミ「プラメイクE」、旭硝子「まどまど」、新日軽「リクラス」だ。ケンプラッツ会員から690件の回答を得た。

 各製品について「知っている」と答えた人のうち、「採用したい」と回答した割合は、トステム・インプラスが80.3%で1位だった。2位のYKK AP・プラマードUが69.8%、3位の三協立山アルミ・プラメイクEが69.6%と、わずか0.2ポイント差だった。以下、旭硝子・まどまど、新日軽・リクラスの順だ。いずれも6割を超えている。

採用意向ランキング。「知っている」と答えた人を有効回答とした。数は、トステム「インプラス」249件、YKK AP「プラマードU」245件、三協立山アルミ「プラメイクE」112件、旭硝子「まどまど」79件、新日軽「リクラス」55件(資料:ケンプラッツ)

 調査では「採用したい理由」についても尋ねた。トステム・インプラスについては、「樹脂カラーも充実して、取り付け部材も豊富」(工務店勤務、50代)、「メンテナンスを含めたサポート体制に信頼感がある」(建築設計事務所、50代)といった意見があった。

 「知っているか」という設問では、トステム・インプラスが36.1%、YKK AP・プラマードUが35.8%と、上位2製品の認知度が3割を超えた。認知度が高いほど、採用意向も高い傾向だ。

認知度ランキング。回答数は、全製品とも690件(資料:ケンプラッツ)

 調査では、採用経験も尋ねた。「採用したことがある」と回答した割合は、トステム・インプラス11.3%、YKK AP・プラマードUが10.0%と、上位の製品でも1割程度にとどまる。

採用経験ランキング。回答数は、全製品とも690件(資料:ケンプラッツ)

ここからは有料会員の登録が必要です。