冬柴鉄三国土交通相の発言が建築界で波紋を呼んでいる。大臣は12月4日の閣議後、住宅着工件数が大幅に減少していることについて「通常に戻るまで時間がほしい」と述べた。これを報じた本サイトの4日付記事に対し、建築界の実務者から続々とコメントが寄せられている。多くは大臣の発言を非難する内容だ。

ここからは有料会員の登録が必要です。