閉じる

キーワード

  • キーワード

    インターネット同時配信(Simulcast over IP)

     放送中のテレビ番組をインターネットでも同時に流すことをいう。常時同時配信とも呼ぶ。2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、NHK(日本放送協会)がサービスの提供を模索している。

  • Close Up Keyword

    オープンデータ

     特定のデータを著作権や特許などによる制限を受けずに再利用できる概念。近年、国はIT戦略の柱としてオープンデータ活用を位置付け、普及に力を入れている。

  • Close Up Keyword

    ダークウェブ

     一般的なWebブラウザーではアクセスできないWebサイト(情報)で、特殊な匿名化ネットワークを介してアクセスする。その高い秘匿性ゆえに犯罪の温床になっているといわれている。

  • デジタルヘルス用語

    科学的介護

    自立支援や重症化予防などの効果が科学的に裏付けられた介護のこと。Aという状態の人には、Bという介入が効果的だというエビデンスを構築することで、利用者の状態に合わせた介護サービスを提供することを目的としている。

  • キーワード

    テレワークモデル就業規則

     ノートPCなどを使ってオフィス以外で働くテレワークを導入する企業を対象とした就業規則のひな型を指す。テレワークを導入する際に就業規則のどの箇所をどう見直せばよいか、関連する条項や規定をどう記載すべきかなどを示している。

  • Close Up Keyword

    電子レシート

    電子レシート

  • Close Up Keyword

    音響指紋技術

     音声データや楽曲データの特徴を分析する技術。指紋のように音声ごとに異なる特徴を抽出し、比較することで、大量の音声/楽曲ファイルから同じものを検出したり、似た雰囲気の楽曲を探し出したりできる。

  • デジタルヘルス用語

    遠隔服薬指導

    薬剤師が、薬の服用に関する患者への情報提供と指導を、テレビ電話などオンラインの手段を使って行うこと。薬剤師法および医薬品医療機器等法では現状、服薬指導は対面で行うことが義務づけられており、遠隔服薬指導は国家戦略特区でのみ実施が許されている。2018年度診療報酬改定でオンライン診療に対する評価が新設さ…

  • Close Up Keyword

    フレンチテック

     フランス政府が推し進めるスタートアップ企業支援策。自治体や起業家、地元企業らと連携しながら、経済が循環するエコシステムの確立を目指しており、2018年のCESでも存在感を示した。

  • キーワード

    秘密計算技術(Secure Multiparty Computation)

     暗号化したデータを元に戻さずに処理する技術の総称。データの収集や保存、活用といった全てのプロセスで一貫してデータを秘匿したまま扱える。多様な個人データを活用する際に、個人のプライバシーの保護とデータ活用を両立できるため、「実用化に向けて期待が高まっている」(NECの竹之内隆夫セキュリティ研究所主任…

  • Close Up Keyword

    オルトコイン

     「ビットコイン」以外の仮想通貨の総称。コインチェック騒動で注目された「NEM」もオルトコインの一つ。ビットコインの派生型や弱点を補ったものなど、それぞれにユニークな特徴がある。

  • デジタルヘルス用語

    フィジシャン・アシスタント

    医師の監督の下に簡単な診断や薬の処方、手術の補助など、医師が行う医療行為の一部をカバーする医療資格者のこと(Physician Assistant,PA)。医師の業務負担軽減を目的とし、他職種へのタスク・シフティング(業務の移管)を推進するたに創設する資格者制度として構想されている。

  • Close Up Keyword

    スマートディスプレイ

     ディスプレイ搭載型のスマートスピーカー製品。音声で操作できるだけでなく、操作結果や関連情報を画面で確認できる。2017年発売の「Echo Show」(米アマゾン・ドット・コム)に続き、各社から製品発表が相次いでいる。

  • デジタルヘルス用語

    SIB(ソーシャルインパクトボンド)

    地方自治体などの行政機関が民間から調達した資金を使って、民間企業や法人に公的サービス事業を委託し、その成果に応じて資金提供者に報酬を支払う仕組み。行政が民間事業者の知見や資金を活用して事業を行う官民連携の一つの手段である。

  • キーワード

    ワンタイムパスワード(One-Time Password)

     一定時間しか使えず1回限り有効なパスワードを指す。セキュリティコード、確認コードとも呼ばれる。インターネットバンキングやネットショッピングなど本人認証が必要なサービスを中心に活用が広がっている。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

IT

製造

建築・住宅

土木

もっと見る