辞書を新規作成して利用する方法について、前回第1ステップとして、単語ファイルを作成する方法を解説した。今回は、単語ファイルから辞書を作成する方法を解説する。ATOKパレットで「メニュー」をクリックし、「辞書メンテナンス」→「辞書ユーティリティ」をクリックする(図1)。

図1 辞書ユーティリティを起動
[画像のクリックで拡大表示]

 「ファイル」→「新規作成」をクリックする(図2)。

図2 新規作成をクリック
[画像のクリックで拡大表示]

 新規作成ダイアログが開くので、図3の要領でファイル名やタイトル、説明などを入力し、「OK」をクリックする(図3)。

図3 必要な項目を入力

 「ツール」→「ファイルから登録・削除」をクリックする(図4)。

図4 「ファイルから登録・削除」を選択
[画像のクリックで拡大表示]

 「単語一括処理」タブで、作成した単語ファイルを指定し、「登録」をクリックする(図5)。

図5 事前に作成した単語ファイルを指定
[画像のクリックで拡大表示]

図6 一括登録が終了したら「終了しました」のメッセージが表示されるので「閉じる」をクリック

図7 次も「閉じる」をクリックしてダイアログを閉じる
[画像のクリックで拡大表示]

 辞書ユーティリティの画面に戻るので、テキストファイルの内容が登録されていることを確認し、辞書ユーティリティを閉じる(図8)。

図8 登録内容を確認する
[画像のクリックで拡大表示]

 ここまでで、「作成した単語ファイルから辞書を作成する」作業が終了した。次回は「辞書をセットする」手順を解説する。