見積書を作成するときは「見積書テンプレート.xlsx」を開いて、さらに「顧客台帳.xlsx」と「商品リスト.xlsx」を開く・・・そんな使い方をしている人も多いだろう。ある仕事をするとき、毎回同じ複数のブックを開くのなら、それらのブックを登録しておき、一発で開けるようにしておこう。

 まず、必要なブックをすべて開いておく。

図1 作業で使うブックをすべて開いておく

 その状態で「表示」タブ→「ウィンドウ」グループの「作業状態の保存」ボタンをクリックする。

図2 「作業状態の保存」ボタンをクリックする

 実行すると「作業状態の保存」ダイアログボックスが表示される。「ファイルの種類」が「作業状態ファイル」になっているのを確認して、「ファイル名」に好きな名前を入力し「保存」ボタンをクリックしよう

図3 現在開いているブックの状態を作業状態ファイルとして保存する
[画像のクリックで拡大表示]

 次回からは、保存した作業状態ファイルを開くだけで、複数のブックを一度で開くことができる。

図4 作業状態ファイルを開けば、登録した複数のブックが開く