読みたい本をすぐにアマゾンでポチッとしてしまい、毎月、思わぬ出費をしている方がいたら、図書館を利用してみてはいかがだろうか。今回紹介するカーリル(http://calil.jp/)を利用すれば、近所の図書館に欲しい本があるかどうか、借りられるかどうかがすぐにわかる。図書館を有効活用するには、必携のツールなのである。

近くの図書館の蔵書と貸し出し状況をすぐに検索可能

 仕事でもプライベートでも、図書館は何かと便利だ。読書用の本を借りるのはもちろん、仕事でのちょっとした調べごとにも重宝する。長く手元に置きたい本は購入すればよいが、そこまででなければ、図書館で借りるのは合理的だ。

 今回紹介するカーリルは、そんな図書館をさらに便利に活用できるサービスだ。必要な本が近くの図書館にあるかどうか、今すぐ借りられるかどうかを簡単に調べることができる。調べるだけならユーザー登録も不要だ。

 検索できる図書館は全国6000以上で、本の貸し出し状況がリアルタイムにわかる。自宅や勤務先周辺の図書館だけでなく、出張先などで時間がない中、近くの図書館を探し、そこに本があるかどうかをチェックしたいときにも重宝するだろう。

カーリル(http://calil.jp/)のトップ画面。
[画像のクリックで拡大表示]

図書館の蔵書を検索し、貸し出し状況をリアルタイムでチェックできる。
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!