エキサイトは2013年4月5日、iOS/Android端末用の英日・日英翻訳Webブラウザーアプリ「英語翻訳ブラウザ」を公開した。Webサービス「エキサイト翻訳」の翻訳機能を組み込んであり、文章を一気に翻訳する。App StoreとGoogle Playから無料でダウンロードできる。

 Webサイトの翻訳したい部分を選択して「翻訳」をタップすると、立ち上がった別ウインドウに和訳(英訳)された文章が表示される。翻訳文はクリップボードにコピーでき、他のアプリに転送可能。また、Twitter、Facebook、Evernote、メールなどで共有もできる。

 Web表示・検索、ブックマーク登録・管理などWebブラウザーの一般的な機能を備え、メインブラウザーとしても利用できる。iOS版では、Safariで閲覧中のページも英語翻訳ブラウザで開ける。対応OSはiOS 6.0以降、Android 4.0以降。

 日本以外のApp StoreとGoogle Playでは名称が「Japanese Translation Browser」となり、英語圏のユーザーが日本語サイトを翻訳・閲覧するのに使える。エキサイト翻訳と同じ東芝ソリューション製の「The翻訳エンタープライズ」翻訳エンジンを使用する。