シマンテックは2010年3月9日、いわゆる「ガンブラー攻撃」に関する説明会を開催。一般ユーザーの被害としては、FTPアカウントなどのパスワードを盗まれるだけではなく、ボットや偽ソフト(詐欺的なソフトウエア)などをインストールされる危険性もあるという。

ここからは会員の登録が必要です。