セキュリティ組織のJPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は2010年1月7日、Webサイトが改ざんされて埋め込まれる「ガンブラー」ウイルスの被害が続出しているとして、改めて注意を呼びかけた。JPCERT/CCへのWebサイト改ざん被害の届け出数は2009年第4四半期に急増。同期間の届け出数は372件に達したという。

ここからは会員の登録が必要です。