米サンズ・インスティチュートは2008年4月18日、米大学の研究者らが、修正パッチから攻撃プログラムを自動的に生成する手法を発表したと伝えた。同手法を用いれば、パッチの入手から数分で攻撃プログラムを生成できるという。

ここからは会員の登録が必要です。