今回紹介する「検索ハブ」は、iPhoneで辞書を引くのに重宝する。

 そもそも、検索ハブは辞書アプリではない。「ハブ」という名前が示すように、辞書の仲立ちをするのがコンセプトなのだ。

 最も基本的な機能は、複数の辞書から統合的に調べられることだ。例えば、「一期一会」という熟語を調べたいとしよう。辞書やWebの辞書ツールで検索するのはよいのだが、思い通りの結果が得られなかった場合には、また別のアプリやツールを呼び出して、再度入力しなければならない。面倒なことこの上ないのだ。これが電子辞書だと、1度キーワードを入力すれば、色々な辞書を次々と引くことができる。

 検索ハブの検索ボックスに入力した単語は、、複数の辞書から好みのものを選んで調べられる。『大辞林』『大辞泉』『ウィズダム』などの対応辞書アプリは、所有していると自動でリストに表示される。また、GoogleやYahoo!辞書などの検索エンジン系の辞書も並ぶ。マップやApp Storeなどもリストに並ぶので、必要なもので検索できるのだ。

 手持ちの音楽の検索まで対応しているので、辞書の種類に固執することなく、何か調べたくなったらこのアプリを使うとよいだろう。

検索ハブ
カテゴリ:辞書/辞典/その他 価格:250円


検索ハブをインストールすると、検索できるアプリやWebサービスなどが自動で登録される。
[画像のクリックで拡大表示]

ここからは会員の登録が必要です。