フォルダーはファイルを分類するのに大変便利です。ですが、ファイルを細かくいろいろなフォルダーに振り分けてしまったために、かえって使いづらい思いをしていることはないでしょうか。そんなときは、複数のフォルダーを渡り歩いて、分散したファイルを1つのフォルダーに移動して、まとめ直すことになります。しかし、あまりにもファイルやフォルダー数が多すぎてコピー&ペーストに疲れてしまったという経験はないでしょうか。そんなときこそプログラミングの出番です。

 今回作るのは、複数フォルダーに分かれたファイルを1つにまとめるツールです。具体的には、ファイル名に元のフォルダー名を加えることで、ファイルの重複を回避し、整理しやすい形にファイル名を変更します。

複数フォルダー(後ろのウインドウ)に分かれたファイルを1つのフォルダーにコピー。複数のフォルダーから画像ファイルを取り出して、別フォルダーにまとめました(前面のウインドウ)
[画像のクリックで拡大表示]

プログラム~複数フォルダーのファイル統合ツール

 以下が、複数フォルダーに分かれたファイルを1つのフォルダーにまとめるプログラムです。なでしこエディタに貼り付けて実行して下さい。

#-----------------------------------------------------------------------# 複数フォルダに分かれたファイルを1つのフォルダにまとめる#-----------------------------------------------------------------------対象形式=「*.*」まとめフォルダ=「{デスクトップ}まとめ\」まとめフォルダにフォルダ作成#-----------------------------------------------------------------------ダイアログタイトル=「どのフォルダのファイルをまとめますか?」「{マイピクチャー}」でフォルダ選択して検索フォルダに代入。もし、検索フォルダが空ならば、終わる。ダイアログタイトル=「どこにまとめますか?」まとめフォルダでフォルダ選択して保存フォルダに代入。もし、保存フォルダが空ならば、終わる。#-----------------------------------------------------------------------検索フォルダ&対象形式の全ファイル相対パス列挙反復  F=対象の「\」を「__」に置換。  母艦=「コピー:{F}」  コピー元=検索フォルダ&対象  コピー先=保存フォルダ&F  コピー元からコピー先へファイルコピー。「コピーしました」と言って終わる。#-----------------------------------------------------------------------

※実際には、移動するのではなく、ファイルコピーします。コピーが正しく終了したことを確認して、手動でコピー前のフォルダーを削除してください。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!