デジカメで撮った写真などにちょっとした飾りを付けたいときがあります。画像ファイルに白い縁を付けたり、ペイントソフトで描いたフレームを写真に合成することで、画像を楽しくすることができます。もちろん、画像編集ソフトでこうした効果を付けることができますが、今回はプログラミングによって実現します。

 プログラミングすることで、ワンクリックで手軽に合成することができますし、必要ならプログラムを改良して、たくさんの画像に対して一気にフレームを付けることができます。

画像の縁に余白を作成。複数枚あっても簡単にできます
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!