今も昔もテスト対策や英単語の暗記に使うのは「単語カード」です。単語を記憶に留めるために有効なのは、一夜漬けのような短時間で覚えるよりも、長期間にわたって繰り返し覚えることです。単語カードを作ったなら、定期的に見返して何度も復習するのが良いでしょう。

 そして、楽しく覚えることが脳にとって大切だそうです。確かに、いやいや覚えたことはすぐに忘れてしまいますので、楽しみながら覚えるのは効果的と思います。そこで、今回作るのは楽しんで覚えることができる「単語カード」です。

 単語カードをもっと楽しめるように、覚えたい語句と関連する画像を表示する機能を付けてみます。と言っても、単語ごとに画像を入力するのは大変なので、画像共有サービスのFlickrやGoogleの画像検索を使って画像を自動で引っ張ってきて表示するようにします。

プログラムを実行して画像付きの単語カードを表示したところ
[画像のクリックで拡大表示]

ここからは会員の登録が必要です。