上海万博が開幕して早1カ月。万博の模様や関連イベントをテレビなどで見て、中国旅行をしてみたくなったという方も多いのではないでしょうか。海外旅行前には、その国の言葉を勉強して行くと何倍も旅行が楽しくなるものです。そこで、今回は、毎日少しずつ中国語を勉強するツールを作ります。具体的には、中国語の単語を毎日メールしてくれるものです。

 以前、本連載で英単語を毎日メールするというプログラムを紹介しました(「英語力を高める!~英単語を毎日メールするプログラムを作ろう」)。覚えたい英単語をデータファイルに書き込んでおくと、その内容を毎日1つずつメールしてくれます。今回は、このツールを応用します。

 と言うと、この英単語送信プログラムを、そのまま中国語用に変えて使えそうな気がしますよね。ですが、実はそう簡単ではありません。まず、なでしこ自身が中国語に対応していないため、単語の区切りをうまく判別できないという問題があります。そして、もう一つ、日本の携帯電話では中国語を表示できない場合があるためです。

 これらの問題は、表示できない文字を画像化することで解決できます。画像であれば、ほとんどの携帯電話で見ることができるでしょう。

 そして、頼もしいことに、なでしこには、Webブラウザーを表示できる部品が用意されています。Webブラウザーは、中国語をはじめ多くの国の言語を表示できるように工夫されています。これを利用して、中国語の単語をWebブラウザーに表示し、画面をキャプチャーして画像として保存します。

iPhoneでメールを受信したところ。中国語の単語を「画像」にしたため表示できます

ここからは会員の登録が必要です。