「Yahoo!きっず」でクリスマス特集が始まりました。クリスマスから年末年始はいつもよりやり取りが多くなる時期でもあり、また、クリスマスプレゼントやお年玉として「ケータイが欲しい」という話題も出るタイミング。こういう機会に、メールの見方・扱い方・考え方・マナーなどを身に付けてもらおうというわけで、頭の中にあった「子ども向けメール教室」のアイディアを【キホン】【魔法】【テクニック】3つの「メール検定」という形で、Yahoo!きっずのコンテンツとして具現化してみました。

 小学生でも経験しそうな(あるいは想像できそうな)身近で具体的な例を用いて、対比させたり考えさせたりしながらステップを追って進めていくものになっていますが、中学生以上にも再確認のためにトライしてほしい内容がいっぱいあります。詳しい解説をつけてありますから、親子で一緒にやってみることも、学校の授業で使ってみることもできます。

 今回は、このメール検定を例にして、“子どもたちと一緒に考えるためのノウハウ”をご紹介していきます。

ここからは会員の登録が必要です。