米Microsoftの技術者が,Windows NTの「NT」は「New Technology」の略ではなかったことをこのほど明らかにした。同OSを扱う数々の書籍では「New Technology」の略と書かれているが,Windows NTのオリジナル・アーキテクトの1人であるMark Lucovsky氏が新しい事実を証言した。

 同氏によると「NT」の名前の由来は,Intelのi860というRISCプロセッサをターゲットにしていた初期の開発段階にあった。そのころ,Intelチップの開発が遅れていて,Microsoftは「N10」と呼ばれるi860エミュレータを使わなければならなかった。NTはこの「N-Ten」上で動くことから付けられたという。

Windows & .NET Magazine Network, (C)2003. Penton Media, Inc.