U-NEXTが11月14日に発表した2016年1~9月期決算が注目を集めている。「U-NEXT光」や「U-mobile」で構成するコミュニケーションネットワーク事業の営業損益が8億4900万円の赤字に転落したためだ。これを受け、U-NEXT全体の営業損益も6億4800万円の赤字となり、通期予想も下方修正を余儀なくされた。

ここからは有料会員の登録が必要です。