TOP > 解説・レポート > Azure最速仮想マシンのHシリーズが登場 ネットワーク、監視サービスも強化

解説・レポート

Microsoft Ignite 2016報告

Azure最速仮想マシンのHシリーズが登場 ネットワーク、監視サービスも強化

【2016/10/20】

米Microsoftは年次の技術カンファレンスIgniteで、ハイパフォーマンスコンピューティング向け仮想マシンHシリーズやリソース監視サービス「Azure Monitoring」などの新サービス、機能強化を発表した。サティア・ナデラCEO(最高経営責任者)が基調講演で、人工知能(AI)に注力していくことをアピールした内容と併せて紹介する。

日本ビジネスシステムズ 胡田昌彦(マーケティング本部 クラウドアライアンス開発部 部長)

2016年11月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。