TOP > ケーススタディ > 千 ネット写真販売サービスにAI活用

ケーススタディ

千 ネット写真販売サービスにAI活用

1万枚以上の写真から我が子を検出 オレゴンのRekognition使い実現

【2018/01/19】

 ネット写真販売サービスを手掛ける千。膨大なイベント写真から保護者が我が子の写真を探す手間を減らすため、AWSの画像認識AI(人工知能)サービスである「Amazon Rekognition」を使い、顔検索機能を開発した。数万件以上の解析データを基に、1~2秒で検索結果を表示できる。開発過程では日本と海外のAWSリージョンの併用に苦心。サーバーレスコード実行サービスの「AWS Lambda」やS3の機能を駆使した自動化により、利用コストを抑制した。

井原 敏宏

2018年2月号

ここから先は日経クラウドファースト購読者の方のみお読みになれます。
お申し込みを済ませたうえで「ログイン」状態にしてご利用ください。