資料の紹介

 企業が「働き方改革」を推進する上で、新たに導入するパソコンは各々の要件に見合った機種を選ぶことが重要である。しかし、多種多様なラインアップから自社の目指すワークスタイルに合致した機種を選び出すのは容易ではない。

 機種選択には法人向け専用スペックを備えた製品群から、性能やサービスが要件を満たしている機種を探すのが有効な手段だ。例えば、リモートワークを実現するなら、ロケーションフリーを実現する安定した通信機能、ポリシーを満たすセキュリティ、TV会議に対応したデバイスなどがポイント。バッテリー駆動時間や重量、耐久性といった携帯性能も注視しなければならない。そしてパソコン単体の仕様だけではなく、運用や保守などのサポートサービスが充実したメーカーの製品を選びたい。

 本資料では、法人ユーザー向けのノートPCを紹介。ワークスタイルに合ったPC選びのポイントとなるSIMフリーLTEモジュールや指紋認証などの機能や導入支援サービスについても解説する。

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。