資料の紹介

 ビジネスが急速にデジタル化する中、これまでに相応の実績や信用を積んで来た企業が新たな競争環境に適応していくためには、より速く革新を進める必要がある。データセンターは、もはや社内業務を支援するだけの存在ではなく、ビジネスを成長させる原動力となっている。

 ITがビジネス変革に不可欠となった一方で、ITインフラの予算は据え置きか、むしろ減少する傾向にある。IT部門は、敏捷で汎用性のあるインフラを構築し、リソースを効果的に活用することで、経営層の期待にこたえると同時に、データセンターの総所有コストを削減する必要がある。加えて、深刻化するセキュリティ問題への対応も欠かせない。

 本資料では、こうした課題を解決するハイブリッドクラウド・ソリューションについて説明する。ハイブリッドクラウドへの投資効率を最大化するには、その基礎にどのようなアーキテクチャーを採用するかが重要になる。ハイブリッドクラウドへの移行は容易ではないが、効率的で拡張性に優れ、セキュリティの高い基盤を選択することにより、頭を悩ます検討課題を減らすことができる。

次ページ以降は日経 xTECH Active会員(無料)の方のみお読みいただけます。