IIJグローバル、ネットワークカメラのシステムをクラウドサービス化した

「Network Camera as a Service」を提供開始

 

 株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、コード番号:3774 東証第一部、以下 IIJ)の100%子会社で法人向けWANサービス事業等を展開する株式会社IIJグローバルソリューションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 利典、以下 IIJグローバル)は、ネットワークカメラに回線、データ解析/可視化ツール等をパッケージ化し、サービスとして提供する「Network Camera as a Service(以下 NCaaS)」を、本日より販売開始します。

 流通・小売業においては、POSシステム等による購買層の分析は進んでいる一方で、購買にいたらなかったお客様の店内行動情報をどのように把握するかが課題になっており、より購買率を向上させるために、見込顧客、潜在顧客情報の解析、データ化が求められています。

 NCaaSは、スウェーデンのアクシスコミュニケーションズ(AXIS)製の、人数計測/滞留分析/属性解析を行うためのネットワークカメラを、ネットワークカメラの利用に必要なサービス要素——回線やクラウドサービス、データを可視化するツール等と合わせて、調達から導入、運用までワンストップで提供するフルマネージド・サービスです。本サービスを導入いただくことで、ネットワークカメラで店舗状況やお客様の行動情報をリアルタイムに可視化、把握することができ、動線の改良や販売促進施策の改善など、来店を確実に購買に結びつけるためのマーケティング活動にご活用いただくことで、売上拡大、購買率向上を実現します。

■NCaaSの特徴

 ・ネットワークカメラの利用に必要なサービスをすべてワンストップで提供

  ネットワークカメラをはじめ、回線、クラウド、データ解析ツール等、必要なサービスの調達から構築、運用まで、ワンストップでサポートします。ネットワークカメラで収集したデータは、「IIJモバイルサービス」を経由してIIJのクラウドサービス「IIJ GIO サービス」に蓄積します。カメラとクラウド間は閉域網でセキュアなネットワークを構築するため、お客様はより安全な環境で情報の取扱いが可能です。

 ・カメラを設置するだけで利用できるため、容易に導入が可能

  本サービスはカメラを設置するだけで利用が可能です。店舗側にサーバなどを設置する必要もなく、容易に導入が可能です。ネットワークカメラから収集した各種統計データはPCやタブレットなどからブラウザ経由でいつでも参照できるうえに、POSなど他システムとの連携も可能なため、店内行動から購買までの分析に活用いただけます。

■取扱いネットワークカメラ一覧

 ・人数計測ネットワークカメラ

  天井等、出入り口に設置したカメラで、通過人数とその方向(入出店情報)をリアルタイムに計測します。来店者数計測によるキャンペーンの効果測定や在庫の適正化、混雑状況把握など、購買率向上のための店頭データを把握することが可能です。

 ・滞留分析ネットワークカメラ

  特定エリア内の滞留人数データを収集します。顧客動線分析による売り場レイアウトの最適化や混雑状況測定によるスタッフの人数最適化など、お客様サービス向上、顧客満足度向上を推進します。

 ・属性解析ネットワークカメラ

  カメラが認識した顔画像データにより、性別、年齢層などお客様の属性を解析します。来店者層に合わせた品揃えやキャンペーンなど、販売促進施策の立案にご活用いただけます。

 *以下は添付リリースを参照

 ※本ニュースリリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。

 

 

リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。

添付リリース

http://release.nikkei.co.jp/attach_file/0480573_01.pdf